ヴィレッジヴァンガードの大西順子

No.2660
【浮月堂 JAZZ名盤紹介】
ピアノは打楽器である
ヴィレッジヴァンガード大西順子

久しぶりに「ヴィレッジヴァンガード大西順子」を聴いてみた。歌うようにピアノを弾く大西順子はやはり凄いなあ。

演奏自体は1994年と29年前にニューヨークの名門ジャズクラブのヴィレッジヴァンガードでのものだが古さを感じさせない。さすが未だに日本の女性ジャズピアニストのトップを走る大西順子だ。

特に1曲目の「ソー・ロング・エリック」がいい。楽しんでピアノを弾く大西順子とベーシストとドラマーの外人2人からもそれは伝わってくる。大西順子がピアノを弾くと、つくづくピアノは打楽器だと思いますね。

【ソー・ロング・エリック】
https://youtu.be/mmNYLG7HJMA

f:id:shinsuke19643925:20220222180137j:plain