ビリー・ジョエル ニューヨーク52番街

No.2156
【今日のアルバム】
あの頃は良かった、の名曲
ビリー・ジョエル
ニューヨーク52番街

中学生の時にココアかなにかのテレビCMで流れていたビリー・ジョエルの「オネスティ」は実に印象的だった。

二十歳を過ぎて、よく通っていた阪急岡本界隈で当時は珍しかった中古レコード屋の「らるご」でオネスティを収録しているビリー・ジョエルのアルバム「ニューヨーク52番街」を購入したんだ。
このアルバムは1978年に発表されたもので、グラミー賞の最優秀アルバム賞と男性ポップ・ボーカル部門の2部門を受賞した。

このアルバム(LP)を手にウキウキした気分で岡本駅前にあるカフェ・ド・ユニークでコーヒーを飲んだ。この店は1960年創業の老舗純喫茶で何を飲んでも美味しい。あの頃はラジオから流れる洋楽も良かったし、純喫茶の苦いコーヒーも良かった。最近は昔を懐かしむことが多くなってきたねえ。

【オネスティ】
https://youtu.be/F9Xe7AJrNsQ

【ライブ】
https://youtu.be/5FIXZ_WAbdo

f:id:shinsuke19643925:20211105180620j:plain
f:id:shinsuke19643925:20211105180642j:plain