博多の女

No.2746
【今日の菓子】
美味しい手土産
「博多の女」

なぜか昔から福岡銘菓の「博多の女(ひと)」が我が家にはあった。父親が福岡出身だからか、福岡の人の手土産なのかはわからないのだか。

博多の女は、小さなバウムクーヘンの中に練羊羹が入っている。発売元の二鶴製菓が和洋折衷という考え方から作り出した銘菓だ。幼少の頃はおやつが少なかったのですごく美味しいと思ったものだ。

現在は練羊羹以外にもあまおう苺ミルクやバナナクリームなどがあり、久しぶりに食べてみたくなったな。手土産を美味しく感じるのは幸せなことだよ。