森永ハイソフト

No.2872
【今日の菓子】
美味しいが危険な菓子
「森永ハイソフト」

またキャラメルの話が続きます。1969年に森永製菓がミルクキャラメルより大人向けに発売したものがハイソフトだ。

上品な商品パッケージと包み紙、何より軟らかい食感のハイソフトは人気のキャラメルだった。従来のキャラメルは硬いのにハイソフトは軟らかい。チョコレートのハイクラウンみたいな、既存商品より上に位置する菓子を作りたい森永製菓の「ハイ(高い)戦略」から生まれたキャラメルがハイソフトだったのだ。

実に美しいハイソフトだったが、このキャラメルを舐めると差歯や銀冠がよく抜けて困った。まあそれは飴やキャラメルを途中で噛む癖のあるおれが悪いのだけど。