石橋阪大前 権八

No.2857
【今日のレトロ店】
あまり知る人のいない名店
「石橋阪大前  権八

少し変な嗜好があって、本格的な蕎麦屋で蕎麦とか日本酒を飲む時は雨が降っていてほしい。それの方が気分がいいんだ。

石橋阪大前の蕎麦屋権八」では特にそう思う。お初天神の瓢亭や北新地の喜庵でもそうだが、雨音を聞きながら蕎麦を味わう時に幸せな気分になるんだな。
権八は石橋阪大前の妙な場所にある本格的な手打ち蕎麦屋で、凝った酒の肴も冷たい蕎麦も温かい蕎麦も美味しい。また店内が雨の日に蕎麦を食べたくなる感じでそれが嬉しい。

雨の降る夜にぬる燗を飲みながら酒の肴を味わい、締めにざる蕎麦か鴨南蛮をいただく。こんな夜に必携すべき文庫本は池波正太郎の「鬼平犯科帳」か「仕掛人藤枝梅安」だ。

💮写真は「C級呑兵衛の絶好調な千鳥足 マルーンエディション」様のサイトよりお借り致しました。ありがとうございました。