docomoポケットボード

No.2783
【レトロスペクティブ】
女子好みの不思議マシン
docomoポケットボード」

初期の携帯電話はカメラはもちろんなかったし、メールは超短文しか遅れなかった。そのメールを手軽に作成できるのがdocomoから発売されたポケットボードだった。

ポケットボードとは、文字キーの付いたスケルトンのボードに、コネクターのコードで携帯電話を接続しメールするものだった。デザイン的には女子高生好みのものだったが、意外に便利でなかなか役に立つ機械だった。

30代当時のおれはdocomoシティフォンを使用していたのだが、それにポケットボードを繋いでメールしていた。今はなき北浜の三越百貨店の屋上で仕事をサボってGFにメールしていたのはいい思い出だ。