森永ハイクラウン

No.2758
【今日の菓子】
当時最高の大人なチョコ
「森永ハイクラウン」

これからしばらく、おれが好きだったチョコレートの特集をしたい。まずは森永ハイクラウンだ。

森永製菓が洋風煙草の箱をイメージさせたハイスペックなチョコレートを1964年に発売した。それがハイクラウンだ。当時は板チョコ全盛の頃だったわけだが、おれが幼少の時はなんて大人なチョコレートだと思ったね。味もとても良くて価格も板チョコよりは高かった。ミルクチョコレート、クランチ、カシューナッツの3種類がありました。

またハイクラウンには画家シシリー・メアリー・バーカーの描く小さく綺麗な絵、通称「妖精カード」と呼ばれるものが付いており、クラスの女子にも人気が高かかったんだな。