カフェデュモンド

No.2739
【今日のレトロ店】
店は貴重だったが
「カフェデュモンド」

カフェデュモンドはニューオリンズにある喫茶店で、ベニエという小麦の菓子とチコリコーヒーがウリの店だった。ミスタードーナツの経営母体であるダスキンが日本でもチェーン展開していた。近畿にも何店かあったのだろうがおれは梅田店と江坂店(写真)しか知らない。

江坂のダスキン本社1階にある店は結構通った。ベニエもチコリコーヒーも、おれ的には美味しくなかったが店自体は居心地が良くて何時間も本を読んだり、仕事のアイデア出しにぴったりの空間だった。ミスタードーナツみたいに流行ってなかったからか熱中することには良かった。

残念ながらカフェデュモンドは2018年に日本を完全撤退した。やはりベニエもチコリコーヒーも日本人には合わなかったのだろう。でもあれほど美味しくなかったベニエとチコリコーヒーをたまに飲みたくなるのはなぜだろう。