KENTのコーム

No.2728
【おれの愛用品】
さすが王室御用達の逸品
「KENTのコーム」

サラリーマン時代のおれの愛用品といえばKENTのコーム(櫛)だ。今は短髪のクルーカットにしているがサラリーマンの頃は6:4ぐらいの髪型でサイドだけ後に流していた。髪を整えるのにKENTのコームは必携だった。

KENTは1777年に創業されたイギリスの櫛とブラシメーカーで、英国王室御用達の逸品だ。おれは自宅用、会社用、出張用、遊び用の
用途と形の違う4本を持っており、もう30年近く使用しているが未だに欠けたりしていない。

30代の時に、ある電機メーカーの社長と会う機会があり、愛用品の話になった時にKENTのコームを使用していると聞いた。なんでも若き日に英国留学した時に知り購入したらしい。見せてもらったコームもやはり全く欠けていなかった。