片岡義男 カレーライス漂流記

No.2685
【今日の1冊】
日本最高の国民食
片岡義男
「カレーライス漂流記」

Kindle片岡義男の食のエッセイ2冊を購入した。1冊は「コーヒーが呼ぶ」、もう1冊は「カレーライス漂流記」だ。「コーヒーが呼ぶ」はコーヒー自体がテーマではなく、コーヒーが関係する音楽やアーティストなんかの話で面白くなかった。

「カレーライス漂流記」はまさにカレーにまつわる思い出や体験、チャレンジなんかを綴っている。カツカレーをはしごして食べる話や、カレーを箸で食べたらどんなものか、などなかなか興味深い。片岡義男はカレーライスが本当に好きなんだな。

おれの好きなのは大阪発祥の老舗インデアンのカレーライスだ。ラーメンの天下一品と共にたまに無性に食べたくなる。中毒とまでは言わないけれど、そういう存在こそが本当のカレーライスじゃないかな。

f:id:shinsuke19643925:20220326020636j:plain
f:id:shinsuke19643925:20220326020710j:plain