泉谷しげる 春夏秋冬

No.2609
【今日の1曲】
フォーク全盛期からの名曲
泉谷しげる「春夏秋冬」

1979年に主演したドラマ「戦後最大の誘拐 吉展ちゃん事件」の犯人役以来、歌手よりもクセの強い名優のイメージが強い泉谷しげるだが、おれがフォークを聴いていた頃は間違いなく歌手だった。

デトロイトマシンガンというグループの時は淡谷のり子のバックを務めながら問題を起こしたり、フォーク世代の元祖問題児だった。
名曲「春夏秋冬」は1972年に発表された泉谷しげる2枚目のシングルで最大のヒット曲だ。

泉谷しげるも72歳になり、人間味溢れる歌手・俳優になった。よく怒り、よく泣き、よく笑う、理想的なシルバー世代のオヤジだね。

【歌詞】
https://sp.uta-net.com/song/2533/

【春夏秋冬】
https://youtu.be/DoZD933Q-mI

【大物競演ライブ】
https://youtu.be/XfUet3Qinnk

f:id:shinsuke19643925:20211228181036j:plain