大沢誉志幸 そして僕は途方に暮れる

No.2028
【今日の1曲】
大沢誉志幸
「そして僕は途方に暮れる」

ウォークマンをランダム選曲にして聴いていると久々に大沢誉志幸の「そして僕は途方に暮れる」が流れてきた。懐かしいねえ。この曲はまだドーナツ盤の頃だったな。

見慣れない服を着た
君が今 出ていった
髪形を整え
テーブルの上も そのままに
ひとつ残らず君を
悲しませないものを
君の世界の全てに
すればいい
そして僕は 途方に暮れる


「そして僕は途方に暮れる」は1984年に発売された大沢誉志幸の5枚目のシングルだ。愛し合った恋人同士か夫婦が別れるシーンを歌ったものだが、おれは2番の歌詞も好きだった。

ふざけあったあのリムジン
遠くなる 君の手で
優しくなれずに
離れられずに思いが残る

大沢誉志幸の曲ではやはりこの曲がダントツにいい。久しぶりにアルバムを聴いてみようかな。

【そして僕は途方に暮れる】
https://youtu.be/Re8l4a48R70

【生演奏】
https://youtu.be/BIgZZQ7u4oU
f:id:shinsuke19643925:20210629140920j:plain