MJQ コンコルド

No.2027
【浮月堂 JAZZ名盤紹介】
初心者に最適のアルバム
MJQ「コンコルド

相変わらずのコロナ禍で、いつになったら終息するのだろうか、と思う。明けない夜はない、と言うことだから期待しつつ待つしかない。
そんな想いで聴きたいのがMJQ(モダンジャズカルテット)のアルバム「コンコルド」だ。

このアルバムは1955年にプレステッジレーベルから発売されたMJQ初期の名盤で、パリのコンコルド広場を題材にした「コンコルド」と言う曲もあるのだが、それよりも「朝日のようにさわやかに」がいい。

この曲はMJQのライブでは「ジャンゴ」と共に必ず演奏される名曲だ。ミルト・ジャクソンヴィブラフォンの爽やかな音色がコロナ禍で暗くなった気持ちを洗い流してくれるんだ。

【朝日のようにさわやかに】
https://youtu.be/FZ2X3r6YpDw

【MJQライブ】
https://youtu.be/p0_jUtR9xfI

ソニー・ロリンズ版】
https://youtu.be/KHC1_cyHs3c


f:id:shinsuke19643925:20210628170443j:plain